平成30年6月30日(土)
連日の雨も上がりいよいよ訓練の成果を発揮する日がやってきました。
屋内消火栓操法大会とは、会社や病院など事業所の従業員による自衛消防隊が事業所に設置されている屋内消火栓設備を迅速・的確に活用できるよう訓練成果を披露するものです。
今年も職員から3名が選抜され、自分達の病院は自分達で守るという考えのもと業務の合間に厳しい訓練を行い本番に臨みました。
       ◎当院は毎年新しく入った職員で自衛消防隊のチームを結成し出場します◎
souhou2
      
souhou3
souhou4
souhou1
当院でも災害対策、火災の対策には力を入れて取り組んでおります。何も起きないことが一番なのですが、自衛消防隊の訓練に参加し操法大会に出場することで、いざと言うときに迅速な行動ができる職員となれるようこれからも参加してまいります。
(できれば、来年こそは入賞を目指したいと思います(>_<))