福岡市西区の医療・介護を地域と共に支える村上華林堂病院 │ 内科 眼科 整形外科 緩和ケア

腎臓内科

腎臓内科

1.腎臓内科:
27年度の外来患者は、慢性腎臓病(CKD)患者70名で,内ステージG3 a以上58名で、G5は11名でした。(*糖尿病・内分泌内科、循環器など他科併診も含む)
2.血液浄化療法センター:平成28年3月末時点
スタッフは、師長1名・臨床工学技士3名・看護師7名でした。
平成27年度、当院での新規導入患者数は7名(昨年7名)で、7名とも当院外来透析となりました。また、他院で新規導入され、当院に紹介されたのは1名でした。他院で透析中の患者で、当院へ紹介され外来透析となったのは1名でした。平成28年3月末時点での、当院外来患者数は46名、内44名は外来透析中、2名は入院中、26年度(平成27年3月末時点)より7名増加しました。
延べ患者数は、平成27年度に比べて外来801人増、入院患者109名増で、総数として910名増加しています。
入院透析を行ったのは延べ793名で、平成26年度より109名増加しました。
シャント関連は、新規作製12名(graft2名)、PTA 9名 15件(再PTAも含む)でした。

PAGETOP
Copyright © 村上華林堂病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.