福岡市西区の医療・介護を地域と共に支える村上華林堂病院 │ 内科 眼科 整形外科 緩和ケア

血液浄化療法センター

血液浄化療法センター

血液浄化療法センターは、2010年に透析通信システムを導入し、透析療法を開始致しました。また、関連診療科との連携のもと、血液透析を中心とした各種血漿交換(免疫吸着・LDL吸着・自己免疫性疾患・薬物中毒・代謝性疾患)などの血液浄化療法を必要とする疾患に幅広く対応することが可能です。

□透析について□
多人数用透析装置・個人用透析装置設置し、血液透析・血液透析ろ過の他、血漿交換を含め全ての血液浄化療法へ対応できるようにしています。臨床工学技士による定期的な透析機器管理・透析液の清浄化に取り組んでいます。
血液浄化療法センターは、日本腎臓学会専門医・日本アフェレシス学会認定医・看護師・臨床工学技士・ケアスタッフで構成され、「安全で質の高い透析医療・看護の提供」に努め、日々、感染対策も徹底し診療・指導・看護に従事しています。

touseki2

当センターは、安全面を考えた最新の透析機器を設置し、センター内の照明や機器の消毒に対しても地球環境に考慮したものを採用してます。広々と設計されたセンターの窓からは、田園風景や遠くに福岡タワーとヤフオクドームを望むことができます。

木の素材を活かした温もりのある透析フロアの中で、患者さんの安全で快適な透析治療を提供することを目標にしてます。

<透析時間>
透析時間は以下の通りです(○が診療日)

透析時間
8:15~15:00
PAGETOP
Copyright © 村上華林堂病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.